• 渡邊 優

昨日は茅ヶ崎グループの勉強会でした。

そして今回はCOVID 19の影響も考慮してオンラインでの勉強会となったのです。


しかしZOOMが不調で、2名(私も・・・)が音声が出ない等々と不具合があり、急遽Google Meetへ変更。そこは流石ファインプレーとしか言いようがない準備がMさんのファシリテーターにはレールが引かれていたのです。

そんなオンラインの問題もなんのその!

予定通り軽快に進む勉強会には、皆んなの軽やかさが反映されているようでした。


毎日毎日、感染者何人!と言われている世の中で、軽快に自身の学びを遂行している仲間たちからは胸のすくような軽やかさをいただきました。

この深刻にならない軽やかさは今の時代にとても大切なことだと思います。


そうかそうかと受け止めながらも深刻にならない懐の深さは強さでもあり、真の強さを鍛えてきたからこその賜物だと思いました。


少しづつでもこういった軽いエネルギーが世界に充満していけたらいいと思います。


しかし今年は暑い。うだるような暑さが続きますが熱中症には十分注意してください。

最新記事

すべて表示

川の流れに身を任せ・・

黒パターンの「思い通りじゃなきゃ嫌だ」の反対の白パターン「思い通りじゃなくてもいい」 この白パターンを選びきれている時は、何か良いあんばいの流れの中に自分がいる気がします。 逆に「思い通りじゃなきゃ嫌だ」の黒パターンでいる時はその流れに逆らい、抵抗感や苦しさやストレスを感じます。 そうか、この流れに逆らわずに受け入れる生き方「思い通りじゃなくてもいい」という流れに身を任せる生き方もあるんだなと実感

向き合うことで・・

「思い通りじゃなかきゃ嫌だ」 というパターンと向き合い始めて、思い通りにならない出来事や現実を突きつけられています。 それは思い通りにならない他人、状況、出来事、気持ち、自分自身と様々ですが、そこで分かったことがいくつかありました。それは思い通りにならない現実に抵抗すればするほど、抗えば抗うほど(現実に抗うではなくとも、心の中で受け入れられない状態だと)苦しむということ。 今私は「思い通りじゃない

​人成道

〒253-0033 神奈川県茅ヶ崎市汐見台

©2019 by 人成道. Proudly created with Wix.com