top of page
  • 執筆者の写真渡邊 優

色々なことを吹っ切っていく。これ、大事なことだと思いました。

今までの領域での後ろ髪を引かれるような思いや、黒パターンの感じる居心地の良さ、それまで築き上げた自分の勲章のようなもの、プライド、はたまたやってこなかった苦手意識、黒パターンで生きてきた今までの自分、それを少しずつ吹っ切っていくんです。


そこにはもう、行動しかないのだと思いました。

行動してナンボ、とはよく言われますが、行動する前にブロックしていた黒パターンがあるわけで、それをケアした後はもう、意志力を使って行動するしかないのだと思います。それでしか今までの自分を吹っ切っていくことはできないのだと思いました。


自分を引っ張っていくということは、勇気と、意志力と、行動力、この3つの要素が欠かせません。

これを使って初めて新たな可能性が生まれたり、成長したりするのだと思います。

そして、次の領域へシフトしていくのだと思いました。


吹っ切っていく、それは、今までのものを捨てていくことだと思います。

だから新たなものが入ってくる。

最新記事

すべて表示

やっぱり自立

ここにきて、やっぱり自立が私にとって一番大きな課題なのだと思います。 今まで私のパターンは誰かに、何かに自分を支えてもらいたくて、分かってもらいたくて、受け入れてもらいたくて、それこそ必死に、それがないと生きられないとさえ思い今日に至りました。 母親に対する依存的なパターンも、地位や権力や財力に依存するパターンも求めているところは同じで、思い通りに分かって欲しい、愛してほしい、思い通りの人生にした

ショボーン

昨日、ピアノレッスンの帰り道、しょぼ〜んと、妙にぐったりして帰りました。 久しぶりに、しょぼ〜ん、とした気がします。 しょぼ〜んとした原因は、レッスンの際に「汚い!音が汚い!ダメダメ!切るな!」の言葉を連発して浴び、あんなに練習してきたのにそんな言い方しなくたって・・・音符を読んで弾くのが精一杯だよ・・というパターンの思いに飲み込まれて、しょぼ〜んとしてしまったのです。 心がしょぼ〜んとして、体は

Comments


bottom of page