• 渡邊 優

今年の猛暑はどうやら災害級らしい・・・

ここ近年両親と行っているお墓参りももう少し涼しくなってから行こうと決めました。


お盆でのお墓参りも、先祖へのお祈りはやっぱり感謝がベースになるのだと思う。

今こうして存在していられるのもご先祖様あっての賜物。

私のお爺さんが亡くなった時に初めて自分は一人じゃなかったんだと実感しました。

そして気付いたら悲しみではない涙が溢れていました。感謝の涙。


それまでは自分一人の力で生きて来たと思っていた。誰の力も借りずに。

しかし、おじいちゃんが亡くなったことでその時初めて気付いたのです。

今は亡きおじいちゃんおばあちゃんに暖かく見守られて、支えられて、何をやっても許されて、そうやってずーっと生かしてもらって来たんだと初めて実感したのです。


命のリレーはすごい。いなくなる事で大切なことに気付かせ、伝えていく。

そんな沢山のご先祖様に感謝をしながら、お祈りを捧げて行こうと思います。


本当にありがとうって。

最新記事

すべて表示

他人との比較

今日は何となく、他人と比較している自分がいたのでこのパターンをよく観察してみました。 そのパターンは、自分よりも周りのみんなの方が優れている(仕事や能力)、恵まれている(家柄や環境)、だから満たされないし、自分は幸せじゃない。そう言っていました。パターンは、周りと比較して、恵まれても優れてもいないから自分は幸せじゃないと思っているのです。 今思い返すと他人との比較において、苦しむことは多々あったと

節目

先日は成人式で、私の姪っ子もついに新成人となりました。 そのお祝いも兼ねて実家に行ってきました。孫の晴れ姿を見て、爺ちゃん婆ちゃんは感慨深かったらしく、その目には涙が浮かんでいました。小さい頃から見ている孫の姿に色々な思いがあったのでしょう。孫へと注がれる確かな愛情を感じました。いいもんだな〜、家族は。 そして両親の話を伺っていると、今年で結婚50年を迎えるとのこと。半世紀です・・・ ふたりの様々

​人成道

〒253-0033 神奈川県茅ヶ崎市汐見台

©2019 by 人成道. Proudly created with Wix.com