• 渡邊 優

毎日、伊勢白山道のブログを読んでいます。

その文末に、生かして頂いて有難うございます。という感謝の言葉が添えられています。

この感謝の言葉がすごくよくて、こちらまで有難うございます。という気持ちにさせられます。

きっとこの感謝は、自然であったり、自分自身(内在神)にであったり、周りの家族や関係者であったりするんだろうと思います。


この感謝の気持ち。以前の私には想像がつきませんでした。え?誰に感謝するの?と・・・

それほどまでに毎日が一杯一杯で、自分のことばかりに必死だったのです。

自己中心性も一際強く、まずは自分、自分と、周りに感謝をするどころか、とにかく自分の思い通りにしようと必死になっていたのを思い出します。

(思い通りにならのいのでストレスも苛立ちもマックスでしたが!笑)


自分を知り、自分を許し、受け入れ、(パターンを許し受け入れ)ていくと、自然と感謝の気持ちが湧いてくるのを感じました。

そこには当時は見えていなかった、自分があらゆる物から生かされていることに気がついたんです。

当たり前にある、命を頂く食物であったり、力を貸してくれる人であったり、話を聞いてくれる人であったり、育ててくれた両親であったり、見えない偶然や導きであったりしました。

そしてまた感謝の気持ちが強くなっていきました。


この感謝の気持ちは本当に人を優しく、温和にしてくれます。救われるような、心が軽くなるのを感じます。

それほど、感謝というものが大切なことに気づかされたのです。


毎日を大切にしながら、今日も明日も、精一杯感謝をして生きていきましょう。

生かしていただいて有難うございます。



最新記事

すべて表示

全ての男は消耗品である・・

最近父とよくLINEで会話をする。今年でもう76歳になる父なのだが、LINEを普通に使いこなしている。孫達も父とLINEをしていて、チャレンジャーだね!などと言われ喜んで最近のSNSを使い込んでいる。そんな父からのLINEで特に多いのが母親の愚痴である。息子から見ても、ちょっと可哀想だな・・などと思うくらい詰め寄られて、こっ酷く何かを言われている。母から伝わるのは、「男性に対しての怒り」で、このエ

回復

ここ数日似たような事がおこり、あんなこと言われたくなかったのパターンが騒いで疲弊していました。しかし睡眠の力というのは素晴らしく、あれほど疲れ切っていたにも関わらず、体力も気力も回復させてしまう。まるで寝ている間にどこかで充電をしてきたかの如く、エネルギーが満ちてくるのを感じました。特にワークをした後の睡眠からの回復は素晴らしく、生まれ変わったかのような気にさせてくれます。 何の歌だったかはさっぱ

​人成道

〒253-0033 神奈川県茅ヶ崎市汐見台

©2019 by 人成道. Proudly created with Wix.com