• 渡邊 優

今日は氏神さまの熊野神社へお参りに行って来ました。

セミの音が心地よく響く中、神社の静謐な雰囲気はなんとも言えない落ち着きがあります。

この心の静寂は、神社の神様のエネルギーによるものだとハッキリわかります。

神社の力を借りずとも、常にこのような心の静寂を持っていられたらと思いました。


今やっている魂の学びは、そういったところに、神との合一に向かっていると前回のセミナーで学びました。

いつでもこのような状態でいれることを目標にして進んで行こうと思います。(ハードル高!)


肝心のお参りですが、この土地をお守りして頂いているお礼と感謝を伝え、これからの自分の在りようを宣言して来ました。

「覚悟を持って、毎日を生きていくと」

これを、どんな時でもそうあれたら(振る舞いではなく)きっと本来の「私」としての在り方になって行くのだと思う。


たまに行く神社からは良いエネルギーと、正しい在り方というのを学ばせて貰った気がします。


また近々行こう。




最新記事

すべて表示

向き合うことで・・

「思い通りじゃなかきゃ嫌だ」 というパターンと向き合い始めて、思い通りにならない出来事や現実を突きつけられています。 それは思い通りにならない他人、状況、出来事、気持ち、自分自身と様々ですが、そこで分かったことがいくつかありました。それは思い通りにならない現実に抵抗すればするほど、抗えば抗うほど(現実に抗うではなくとも、心の中で受け入れられない状態だと)苦しむということ。 今私は「思い通りじゃない

半沢直樹

今日は大人気ドラマ、半沢直樹について書いてみます。 日曜劇場の半沢直樹は見ている方も多いと思いますが、私も毎週欠かさずに見ています。 その中でも私を惹きつけるのは、やっぱり直樹のアホほど真っ直ぐで、実直で正直なところ。 自分の仕事にしっかりとした哲学を持ち、様々な困難に合いながらも自分の信じた正義を貫くその姿は憧れるところでもあり、きっと自分もそうありたいと思っているのだとも思う。 長いものには巻

​人成道

〒253-0033 神奈川県茅ヶ崎市汐見台

©2019 by 人成道. Proudly created with Wix.com