• 渡邊 優

最近彼女とゴタゴタして、もうダメかもな・・・と考えて凹んでいました。

11年付き合った彼女がいなくなると思うと、この世の終わりかと思うほどの絶望感と、依存していた分、失望感も半端じゃない・・・そして、めちゃくちゃ自分を責めてしまう。


食欲もなくなり、動悸息切れがして、あっ、これいつかの失恋した時と同じだわ・・といった感じです。そしてこの依存心ですが、自分を理解してくれている、自分をわかってくれている、認めてくれている、許されている、愛されているという想いに、寄りかかっていた感じがします。これを失うと思うと壮大な失望感へと変わる感じです。


それからいつものように語りかけをいっぱいして、沢山泣いて、Yahoo!知恵袋で「失恋」と検索して調べてみました。あまり意味がなかった。。。


そしてYoutubeで失恋を検索すると、メンタリストDaigoの動画が目に止まりました。そこで紹介されているノースウエスタン大学の研究によると、失恋の痛みとは、別れたことに対する痛みじゃないらしいです。

男女が付き合うと、好きな人が自分のアイデンティティの一部になってしまい、体の一部になってしまう。別れたことによりその一部を失い、アイデンティティーが喪失して、心にぽっかりと穴が空き、あの独特のズーンとした失望感を味わうのだそうです。

そして「いかないで〜」と思うのは、自分の一部、アイデンティティを取り戻そうとしていることらしいです。またチャラ男やダメ男に戻ってしまうのもその理屈らしい。

ウエスタン大学すげーな。


そして失恋て相手がいなくなることが問題じゃなく、自分の心が欠けたように思うことが問題だから、アイデンティティーを取り戻せばいい。というのがこの研究によってわかったことらしいです。


そしてアイデンティティを取り戻す方法として、新しい人と付き合うのではなく、友人にどんどんその話をする、というのがあり、昨晩早速友人に、彼女と別れそうだから話を聞いてくれと連絡したらすぐにきてくれました。しかし・・・そのほとんどの時間を自分が友人の話を聞くという状態になってしまい、全くアイデンティティが取り戻せていない感満載で終わってしまったのです。


しかししかししかし、明日は茅ヶ崎グループのセミナー!

聞いてくれる人がいっぱいいるので、聞いてもらいたい。そして、ぽっかりと空いたアイデンティティを取り戻したい。

最新記事

すべて表示

外見に左右される

最近あることに気がつきました。それは黒パターンなのですが、人の外見に左右されるということです。私の場合、見てくれがゴツくて、強そうで、顔も髭面で、ブスッとした屈強な男性を見ると怖そうに感じ、どこかビクビクする。パターンからしたら、そういう人は人を傷つけてきた、もしくは力で人をねじ伏せてきた、だから自分もそうされるだろうと思うからです。パターンはそうだと決めつけています。だから体が萎縮してビクつくの

感謝

バレエスタジオに通っていた73歳の女性の方が亡くなりました。 この方はきみこさんと言って、バレエだけに限らず、ピアノを演奏して発表会にまで出ていた方でした。 私がバレエスタジオに通いはじめた頃、私は男性一人ということもあり、誰とも喋らず、目も合わさず、何処にも自分の居場所を感じずにいた時、きみこさんはバレエ初めて入門という初心者用の本を持ってきて貸してくださいました。それからはことあるごとに私に声

特権意識・・

昨日江ノ島でイカを釣っていると、隣のおじさんが、よく釣るね、どうやって釣るの?と聞かれました。私は意気揚々とイカの釣り方を説明しだして、天下を取ったかのごとく、詳しく説明したのです。 浮き足立って説明しているこの状態・・・あれ??なんだ?このゾワゾワ感・・ 一通り説明し終わった後、先程の感覚を思い出していました。 隣のおじさんに、よく釣るね、と言われたことで「自分は特別だ」という私の黒パターンがそ