top of page
  • 執筆者の写真渡邊 優

今朝は朝から江ノ島神社へ行き、龍神に新年の挨拶をしてきました。(旧正月明け)

今年は辰年ということもあり、この土地を守って頂いているお礼と、今年の目標「強さを得る」ことへのお力添えをお願いしてきました。


心なしか江ノ島全体に力強さを感じ、今年が龍の年であることを益々実感します。それはきっと、今までのように物事がうまくいかなかったり、天に沿った在り方でないと、黒パターンと共に色んなことに飲み込まれていくのだと思います。そんなこの世界を掻き回せるほどの力強さを感じました。


であるならば、益々襟を正して、毎日を正しい在り方で生きることが大切になってくると思います。

具体的には、常に意識して自分を観察し、白パターンを選び、実践していくこと。それが私を育てることに繋がり、よいエネルギーとして貢献できるのだと思います。全ては自分次第であり意識次第、それが各々に分かりやすい形で現実として現れてくるのだと思いました。


そんな辰年ですが、頑張りどころでもあり、成長のチャンスだとも思います。

それは、全ては良い方向に向かっているということです。




最新記事

すべて表示

やっぱり自立

ここにきて、やっぱり自立が私にとって一番大きな課題なのだと思います。 今まで私のパターンは誰かに、何かに自分を支えてもらいたくて、分かってもらいたくて、受け入れてもらいたくて、それこそ必死に、それがないと生きられないとさえ思い今日に至りました。 母親に対する依存的なパターンも、地位や権力や財力に依存するパターンも求めているところは同じで、思い通りに分かって欲しい、愛してほしい、思い通りの人生にした

ショボーン

昨日、ピアノレッスンの帰り道、しょぼ〜んと、妙にぐったりして帰りました。 久しぶりに、しょぼ〜ん、とした気がします。 しょぼ〜んとした原因は、レッスンの際に「汚い!音が汚い!ダメダメ!切るな!」の言葉を連発して浴び、あんなに練習してきたのにそんな言い方しなくたって・・・音符を読んで弾くのが精一杯だよ・・というパターンの思いに飲み込まれて、しょぼ〜んとしてしまったのです。 心がしょぼ〜んとして、体は

Comments


bottom of page