top of page
  • 執筆者の写真渡邊 優

風邪がなかなか治らないです・・・

久しぶりの風邪は特に高熱が出るわけでもなく、微熱と喉痛と倦怠感だけで酷い風邪ではないのですが、地味に続くのがタチ悪いです。

特に喉、ごくんと食事を飲み込む際に毎回痛みがあり、味も分からなくなってくる。

食べるの好きなんですけどね。


思考力もしっかりしないし、集中力も続かない。

寝ぼけているような状態で、スッキリしないというのが一番気持ち悪いです。

んーー。早く治って欲しい。


インフルエンザのようにガツンとくればすぐに病院に駆け込むんですが、普通に動けるくらいの地味な風邪ってややこしいです。

自己判断で明日には治っているでしょ!と、軽く考えがていたらもう5日が経ちました。

風邪、軽く見たらだめですね。明日もこの状態なら病院に行ってきます。


ではでは。



最新記事

すべて表示

自分を律する

自分を律することに、喜びがあるのだと思います。 それは、真善美に向かって自分を進めているからのような気がします。 昔の方は作法や礼儀を重んじていました。そこに美学があり、そして真善美があることを知っていたのだと思います。自分を整え、そして律し、あるべき本来の自分へと回帰させることに、心地よさやスッキリ感を覚え、そこに向かって自分を鍛錬していたのかもしれません。 私の、楽したい、甘えたい、自由でいた

終わりはない

これができて終わり、や、定年や退職、卒業のように、この魂の学びに終わりはないのだと思いました。以前、この終わりのない魂の学びや取り組みを頭で理解した時、マジか・・・と思いました。 パターンからすると、早く卒業して楽になりたい、早く済ませて解放されたい、学びとはそういった終わりのあるもの、また面倒臭いものだと思っていたのです。 しかし自分の歩みを実感していくうちに、終わりのないことが面白いのかも、ど

Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page