• 渡邊 優

誰もがしている努力。

人それぞれ、自分なりに皆んな努力している。

でも、その努力が報われる人とそうでない人がいる。

そして後者が圧倒的に多い。

なんでだろう??と考えてみました。


一つは逃げないこと。

どんなに自分の好きな事であっても、思い通りにならずに苦しい時や辛い時はある。

そんな停滞や重さがある時に現状から逃げない、もしくは他へとすり替えない。

そんな粘り強さが必要に感じます。


もう一つは自分の全ての時間を費やしているということ。

自分の時間、もしくは自分の余った時間を全て努力に費やしている。

それだけ自分のやりたいことに没入することができている。

夢中になれている。ということだと思いました。


一般的に努力って、面倒臭さや時間がかかるイメージですが、もっと軽い気持ちで、日々の挑戦として捉えられたら努力し易くなるのかも。


最近努力が足りていないと感じる自分に向けて、書いてみました!笑



最新記事

すべて表示

川の流れに身を任せ・・

黒パターンの「思い通りじゃなきゃ嫌だ」の反対の白パターン「思い通りじゃなくてもいい」 この白パターンを選びきれている時は、何か良いあんばいの流れの中に自分がいる気がします。 逆に「思い通りじゃなきゃ嫌だ」の黒パターンでいる時はその流れに逆らい、抵抗感や苦しさやストレスを感じます。 そうか、この流れに逆らわずに受け入れる生き方「思い通りじゃなくてもいい」という流れに身を任せる生き方もあるんだなと実感

向き合うことで・・

「思い通りじゃなかきゃ嫌だ」 というパターンと向き合い始めて、思い通りにならない出来事や現実を突きつけられています。 それは思い通りにならない他人、状況、出来事、気持ち、自分自身と様々ですが、そこで分かったことがいくつかありました。それは思い通りにならない現実に抵抗すればするほど、抗えば抗うほど(現実に抗うではなくとも、心の中で受け入れられない状態だと)苦しむということ。 今私は「思い通りじゃない

​人成道

〒253-0033 神奈川県茅ヶ崎市汐見台

©2019 by 人成道. Proudly created with Wix.com