top of page
  • 執筆者の写真渡邊 優

なぜ自分を見るのか、なぜ自分に向き合う必要があるのか…それは、その答えが自分の中にあるからだと思います。


腹が立ったり、不安になったり、怖くなったり、寂しいと感じたり、悲しくなったり、苛々する、生きていると色んなことがあります。そんな悶々としてそこから抜け出せないとき、自分に向き合うとその答えが見つかるんです。


時間がかかる時もあれば、一瞬で済む時もあります。古くから持っていて根強いパターンには、時間をかけて癒していく必要があります。

一瞬だけ動いた、比較的軽いパターンには、そうかそうかとライトに理解して、落ち着いてくれるパターンも多いいです。


そうやって自分を理解し癒していくと、悶々とした世界から抜け出せるようになります。

今までであればお酒を飲んで忘れようとしたり、愚痴を吐いて何とかスッキリしようとしていた状態から、自分に向き合うだけで解決するのです。


起こった出来事が解決するのではなく、その時に自分の中で起こった感情や感覚が解決するのです。

起こった出来事の捉え方や意味も変わり、次からはこういう心持ちでいようと、姿勢が変化して、私の在り方が変わります。そうやって自己解決し、人が進化していくんです。


自分に向き合うとは、そういうことだと思います。


なぜ自分と向き合うのか、そこに全ての答えがあるからだと思います。

最新記事

すべて表示

心のカラクリ

昨日は心のケア講座にご参加くださりありがとうございました。 講座では心のカラクリをお伝えしていますが、私が初めて心のカラクリを学んだ時のことを思い出しました。それは私が初めてカウンセリングを受けた日のことです。その時カウンセリングの先生から、丁寧に優しく図を書いてもらって習ったのを覚えています。そして暫く大事に大事にその紙を持っていました。きっとこれが自分を助けてくれる、救ってくれると何とはなしに

ただそこにあるものとして

パターンに対して、パターンはいけないもの、ダメなもの、利己的で不快なもの、自他に迷惑をかけるもの、以前はそんな風に捉えていました。だってパターンのせいで苦しい思いもするし、怒られるし、まだ自分はそんなことに囚われているのかと自分を責めてしまうし、自分のレベルの低さを思い知ってしまい、そんな自分が受け入れられないし嫌だったんです。 でもパターンって本当に子供で、彼らが求めているものは、愛されたいとい

引き受ける

自分の中に起こっていることを、全て引き受ける。 といっても「あんにゃろ〜あんなこと言いやがって、このやろ〜こんなことしやがって、ムカつくやつだ!」などと思うこともしばしばあります。そして改めて思うのは「と、あなたは思っているんだよね」という言葉を紡いで、結局全て自分の中で起こっていることは全部自分の問題なんだよな〜と、思えるようになったことが、私の最近の一番の変化だと思います。 この、思えるように

Comments


bottom of page