• 渡邊 優

今年も胡蝶蘭が開花!

胡蝶蘭を育て始めて今年で5年目となります。(三鉢あります)

育てるのが難しいと言われている胡蝶蘭ですが、週に一回の水やりだけでこうして毎年綺麗な花を咲かせてくれます。

植物は不思議なもので、「必ず」毎年同じ時期に花を咲かせて、毎年同じ時期に花を落とします。

自然の摂理なので当たり前のようですが、当たり前に当然に出来ることが素晴らしい。


きっと私の中にもこういう摂理のようなものはあり、それに背いて生きているときは苦しさや辛さを感じるのだと思います。

それが「私」として生きることから外れることであり、「私」の生き方というのはきっとこの宇宙の摂理に則った、正しい生き方のような気がします。


思えばパターンでの思考や行動ってそれだけで重さが生まれ、生きることへの辛さや苦しさを伴います。しかしこの胡蝶蘭のように、ごくごく素直に、自然にそこにいるだけで、その花で人々に安らぎを与えることもできるのだと思いました。


この胡蝶蘭のようにしっかりと根を張り、いつか綺麗な花を咲かせられるよう、今日も淡々と自分のやるべきことをやって行こうと思います。




最新記事

すべて表示

川の流れに身を任せ・・

黒パターンの「思い通りじゃなきゃ嫌だ」の反対の白パターン「思い通りじゃなくてもいい」 この白パターンを選びきれている時は、何か良いあんばいの流れの中に自分がいる気がします。 逆に「思い通りじゃなきゃ嫌だ」の黒パターンでいる時はその流れに逆らい、抵抗感や苦しさやストレスを感じます。 そうか、この流れに逆らわずに受け入れる生き方「思い通りじゃなくてもいい」という流れに身を任せる生き方もあるんだなと実感

向き合うことで・・

「思い通りじゃなかきゃ嫌だ」 というパターンと向き合い始めて、思い通りにならない出来事や現実を突きつけられています。 それは思い通りにならない他人、状況、出来事、気持ち、自分自身と様々ですが、そこで分かったことがいくつかありました。それは思い通りにならない現実に抵抗すればするほど、抗えば抗うほど(現実に抗うではなくとも、心の中で受け入れられない状態だと)苦しむということ。 今私は「思い通りじゃない

​人成道

〒253-0033 神奈川県茅ヶ崎市汐見台

©2019 by 人成道. Proudly created with Wix.com