• 渡邊 優

昨日、中国の友人から大量のマスクが届きました。

実は緊急事態宣言が出た日に中国の友人から電話があり、マスク一箱郵便で送るよ!と言ってくれたので、ありがとう助かるよ!なんて話をしていたのですが、まさか段ボールで届くとは思いませんでした。これはありがたく頂戴して、お子さんの多いご近所の方に配ってきます。


そして早速お隣の5人家族の家に持っていったところ、お母さんビックリして凄い喜んでました。

しかし、まさかマスク一箱で大喜びされる時代が来るとは思ってもいませんでした。


私は独り身なので、政府からのマスク2枚あれば十分事足りてしまうのです。

そして何より送り主も、周りに配ることを前提として送ってくれたと思います。(私一人で使ったら一生分…)

ですからこのマスクはご近所さんにお配りしてこようと思います。


そして世界はまだまだ混沌としています。

恐らくこのような波はまだ来ると思う。


でも今思うことは、人間は有志以来、様々な危機を乗り越えてきました。

それこそ氷河期さえ乗り越えてきたのです。

それもこれも、柔軟性や知恵や強さを持って生き延びてきたのです。

ですからもっともっと、自分の中の生命の力を信じていいと思う。


頑張りましょう!


ありがとう芦さん!


最新記事

すべて表示

尊厳

先日の今年初の茅ヶ崎セミナーでは、最近の度重なる出来事を含め、自分の課題をしっかり認識することができました。それは自分の尊厳の回復。「相手を優先し、自分が我慢することが美徳」もしくは「理解あることが良し」など、それは自分が執着から離れたくないだけの理由でした。 ついにこの時がきたか、そんな心境です。それはずーっと手放したくなかったものを認め、依存や執着から卒業していく、子供の時に絶対に手放したくな

全ての男は消耗品である・・

最近父とよくLINEで会話をする。今年でもう76歳になる父なのだが、LINEを普通に使いこなしている。孫達も父とLINEをしていて、チャレンジャーだね!などと言われ喜んで最近のSNSを使い込んでいる。そんな父からのLINEで特に多いのが母親の愚痴である。息子から見ても、ちょっと可哀想だな・・などと思うくらい詰め寄られて、こっ酷く何かを言われている。母から伝わるのは、「男性に対しての怒り」で、このエ

回復

ここ数日似たような事がおこり、あんなこと言われたくなかったのパターンが騒いで疲弊していました。しかし睡眠の力というのは素晴らしく、あれほど疲れ切っていたにも関わらず、体力も気力も回復させてしまう。まるで寝ている間にどこかで充電をしてきたかの如く、エネルギーが満ちてくるのを感じました。特にワークをした後の睡眠からの回復は素晴らしく、生まれ変わったかのような気にさせてくれます。 何の歌だったかはさっぱ

​人成道

〒253-0033 神奈川県茅ヶ崎市汐見台

©2019 by 人成道. Proudly created with Wix.com