• 渡邊 優

愛でしか人は育たないんだな。

兄がスタッフを育てている姿を見て、そんなことを思いました。


自分も同じようなことをしていたなぁと。

ご飯に連れて行ったり、飲みに行ったり、時には綺麗なお姉さんのいるお店に行ったりして、スタッフのやる気や信頼を得ようとしていました。

しかし、私の場合はどこかで見返りを求めていた。思い通りのスタッフになって欲しいと。


いくら人参をぶら下げても、また人参を与えても、彼らのためにしていたことではなかった。

全て自分の為にしていたことだったんだと、ふと気がついたんです。


人を育てるということは、相手を思い、相手の為に出せる言葉や行動。

そこには、強さや優しさ、正直さ、誠実さ、厳しさや哲学を使い、教え、行動しなければ、相手には伝わらないし届かない。


それにはまず、白パターンを選び続けながら「私」を育てる。

そうしてまず自分が育ち、人を育てられる。

そういう流れなんだと考えさせられました。


まずは自分から。





最新記事

すべて表示

他人との比較

今日は何となく、他人と比較している自分がいたのでこのパターンをよく観察してみました。 そのパターンは、自分よりも周りのみんなの方が優れている(仕事や能力)、恵まれている(家柄や環境)、だから満たされないし、自分は幸せじゃない。そう言っていました。パターンは、周りと比較して、恵まれても優れてもいないから自分は幸せじゃないと思っているのです。 今思い返すと他人との比較において、苦しむことは多々あったと

節目

先日は成人式で、私の姪っ子もついに新成人となりました。 そのお祝いも兼ねて実家に行ってきました。孫の晴れ姿を見て、爺ちゃん婆ちゃんは感慨深かったらしく、その目には涙が浮かんでいました。小さい頃から見ている孫の姿に色々な思いがあったのでしょう。孫へと注がれる確かな愛情を感じました。いいもんだな〜、家族は。 そして両親の話を伺っていると、今年で結婚50年を迎えるとのこと。半世紀です・・・ ふたりの様々

​人成道

〒253-0033 神奈川県茅ヶ崎市汐見台

©2019 by 人成道. Proudly created with Wix.com