• 渡邊 優

個の時代が、益々はっきりしてくると思いました。


テレワークで会社に行かなくても良い環境になりつつあり、人と会う機会も減り、距離も遠くなる。

物理的にも心理的にも。


そんな時に大切になってくるのが自分の哲学だと思いました。

自分の哲学を持って生きていけば、外部要因に変化があろうと、軽やかに生きて行けると思います。


それは他と協調しなくなったり、他を尊重しないということではなく、自分の生き方や在り方を良き方向に示してくれる新たなる指針です。

今はまさに、その方向性を根本的に見直す良い機会にも思います。


自分に対しての優しい哲学もいいと思います。

もうそんなに怖がらなくてもいい、もうそんなに怯えなくてもいい、もしかしたら自分は大丈夫かもしれない、などなど。

自分に対しての優しい言葉は、他人にも優しくなれるから。


自分の世界をどうぞ優しくして下さい。



最新記事

すべて表示

テレビ

テレビが壊れました。 8年目の出来事です。。。最近の家電は寿命が短いのか壊れるのが早いようにも思います。 そして新たなテレビを買うか直すか、買う、直す、の部屋に入り、直すことに決めました。 この決め方いいです!後悔や迷いが生まれず、そのまま受け止めることがすんなりできます。 きっとあれこれ考えて決める方が、あっ、こっちの方が良かったかも、いやもうちょっと考えた方がいいかもと決めかねていたと思います

ゴールデンタイム

先日久しぶりに会った友人と久しぶりに一緒にサーフィンをしようという運びとなり、朝の5時半に海の中で約束しました。 そして当日、朝5時半にパドルアウトし、5時27分には波待ちをしていました。しかしそこは流石の5時半、暗い・・・遠くの方に薄〜〜く太陽の明かりが常用薄明かりとして見える以外は暗いのです。薄っすらと見える波を頼りに波乗りをするのですが、それも感覚だけが頼りで、視覚には頼れない状態でした。そ

​人成道

〒253-0033 神奈川県茅ヶ崎市汐見台

©2019 by 人成道. Proudly created with Wix.com