top of page
  • 執筆者の写真渡邊 優

「勉強が面白くなる瞬間」という韓国でベストセラーとなった本に、21日の法則というものが書かれていました。人間の脳とは、新たな習慣を身につけるのに21日(3週間)必要になるというものです。どうやら著者も脳科学の本から学んだらしいのですが、21日の法則を実践してみたところ、本当に効果があり、21日を超えたあたりでそれが自然になるということでした。


私は新たな白パターンを定着させる時、それなりの時間と実践が必要になります。

今はことあるごとに選びかえの実践と白黒ワークを繰り返していますが、試しに21日(3週間)という目標を持ってやってみようと思いました。

勿論個人差はあると思いますが、脳科学という化学的な解釈があるのであれば、試してみるのも面白いかもしれません。ゲーム感覚でやってみよいうと思います。


21日の法則、只今3日目です。

最新記事

すべて表示

終わりはない

これができて終わり、や、定年や退職、卒業のように、この魂の学びに終わりはないのだと思いました。以前、この終わりのない魂の学びや取り組みを頭で理解した時、マジか・・・と思いました。 パターンからすると、早く卒業して楽になりたい、早く済ませて解放されたい、学びとはそういった終わりのあるもの、また面倒臭いものだと思っていたのです。 しかし自分の歩みを実感していくうちに、終わりのないことが面白いのかも、ど

人は結局のところ

自分で自分のパターンのケアをしていると、人は結局のところ一人なのではないか・・・そんな思いが湧いてきます。自己探究をしていると、自分にしかできないことがほとんどです。 自分で自分のパターンを見つけ、パターンをケアし、そして白パターンを選び、実行に移していく。 途中、それはパターンなんじゃない?と先生から教えられることはあっても、実際にやるのは自分です。そうやって私という人間を新たに作り変えています

Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page