• 渡邊 優

「黒パターンは大事」

先日の沖縄セミナーの食事の際に、師が言った言葉です。

「黒パターンは大事、黒パターンがなかったら何にも引っかからずにアホみたいなるわよ!」と、あまりにも分かりやすく的を得た説明で、アホな状態を想像し思わず笑ってしまいましたが、本当にそうなのだなと、実感した瞬間でした。


黒パターンは、黒パターンが敬遠しがちです。

なぜならば、黒パターンは私を翻弄し、苦しめ、辛さを与えるから嫌だと、黒パターンは言います。

しかし黒パターンがなければ、自分を見ることも、知ることも、理解することもせずに、ただ毎日楽しければそれでいいと、ぽわーっと本当のアホのように生きていたと思います。


黒パターンがあるからこそ、気づき、学べ、成長したい、強くなりたいと強く思い、成長と進化の道を辿ることができるのだと思うのです。

全ては私が育っていなかったことが原因なのだと、その話を聞いてつくづく思えました。


改めて感謝と愛情を持って、黒パターンに接していこうと思うのでした。


私の黒パターン達よ、ありがとう!!


このブログは週末お休みします。

良い週末をお過ごし下さい。



最新記事

すべて表示

祝!横浜高校 甲子園出場決定!

私の母校、横浜高校が夏の甲子園出場を決めました! 在学中にも一回甲子園へ行き、私も甲子園に応援に行きました。 人生の中で高校野球を見るために甲子園へ行く機会もそうそうないだろうとゆうことで、学校が用意してくれたバスで応援に行ったのです。 ザ男子校!というむさ苦しい男だらけでしたが、ガチの応援団(魁男塾なみ)が団旗を立て、張り裂けんばかりの大声を出して応援する姿は一見の価値がありました。 甲子園名物

自分にしかできない

ここのところワークをしていて思うのですが、私たちがやっているワークというのは、自分でやる、というのが大前提となっています。 誰かが代わりにやってくれるわけでもなく、できるわけでもない、自分にしかできない、自分のためのワークです。もうこれって、この時点で自立への階段(まだちっさい階段ですが)を登り始めているのではないかと思うのです。 自分のため、というと、今までは自分が得する、有利に働く、勝てるよう

失敗や間違い

生きていれば、失敗や間違いはあると思います。 私にとっての失敗や間違いは、黒パターンで言動してしまうこと。 大切なのは、そのあと、自分はどうするのかが、大切だと思っています。 誰かを傷つけてしまったり、迷惑をかけてしまったら謝りますし、そしてもう一度自分と向き合い、パターンをケアするのが大切だと思っています。 しかし、昔はそんなことを知らなかった、わかっていなかったので、外側に目を向けて、自分の問