• 渡邊 優

昨日は久しぶりに「負けたくない」のパターンが大きく騒ぎました。

内容は、昨日チラシ配りをしている最中に守衛さんから、高圧的に、威圧的に、喧嘩腰に怒鳴られたと、パターンは思ったからです。


負けたらプライドも傷ついて、自分の価値がなくなるとパターンは言います。

そんなパターンに語りかけ、一夜開けた今朝、新たに「負け」と言う中立ワークを行いました。



新たな在り方を学べる、新たな視点を学べる、成長できる、負ける人の気持ちがわかる

【負け】ただ一つの体験

パターンに飲まれること、「私」でいられなくなる、言い訳をする、他人がでてくる



この感覚を忘れる前に、ざっとリアルタイムで簡単に作ってみましたが、今までと違う意味付けに変わってきました。

まだ感覚的な段階で、府に落ちてはいないのですが、これ、いいかも。


さて、今日もパターンに飲まれずに、チラシを配ろう!



最新記事

すべて表示

向き合うことで・・

「思い通りじゃなかきゃ嫌だ」 というパターンと向き合い始めて、思い通りにならない出来事や現実を突きつけられています。 それは思い通りにならない他人、状況、出来事、気持ち、自分自身と様々ですが、そこで分かったことがいくつかありました。それは思い通りにならない現実に抵抗すればするほど、抗えば抗うほど(現実に抗うではなくとも、心の中で受け入れられない状態だと)苦しむということ。 今私は「思い通りじゃない

半沢直樹

今日は大人気ドラマ、半沢直樹について書いてみます。 日曜劇場の半沢直樹は見ている方も多いと思いますが、私も毎週欠かさずに見ています。 その中でも私を惹きつけるのは、やっぱり直樹のアホほど真っ直ぐで、実直で正直なところ。 自分の仕事にしっかりとした哲学を持ち、様々な困難に合いながらも自分の信じた正義を貫くその姿は憧れるところでもあり、きっと自分もそうありたいと思っているのだとも思う。 長いものには巻

​人成道

〒253-0033 神奈川県茅ヶ崎市汐見台

©2019 by 人成道. Proudly created with Wix.com