• 渡邊 優

先日は上野のコートールド美術館展に行ってきました。

近年足繁く通っている美術館ですが、最近この芸術の良さを感じるようになってきました。

それまでの私の行動基準は、遊びに行くときは、楽しいか楽しくないか、面白いか面白くないかであり、仕事時の基準は、正しいか間違っているか、得するか損するか、などでした。

しかしこの絵画、芸術というものは、自分の内側が気持ち良いか気持ち良くないか、好きか嫌いかなどの、新たな眼差しで、見る、感じるというものです。

特に好きな画家の絵の中にいるときは、芸術の持つエネルギーを感じ、「もっとこの絵の中で囲まれていたい」そう思わせる何かがあります。

それは、その場いるだけで自分の魂が躍動し、体が熱く、軽くなってきます。

絵画には実写には表現できない何かがあり、これが実に気持ちいい。

この芸術の世界、もっと体験してみたいと思います。

わずか1時間足らずで、一流の絵画を見に行ける環境に感謝です。




最新記事

すべて表示

思い通り

パターンはとにかく自分の思い通りにしたい。 外側の世界(人間関係)も、自分自身も、この社会も、何もかも全て思い通りにしたいんだと思います。そうすればストレスから解放され、苦しむことも辛いこともなく、楽で楽しいことだけで生きていける。そんな思い通りの人生となるように日々戦い続け努力する。それがパターンの心の叫びなんだと思います。 この思い通りにしたがるパターンは、非常に自己中心性が強く利己的なパター

個人セッション

今日は久しぶりにカウンセリングの先生との個人セッションでした。 ここ1ヶ月ほど悶々としていたことが整理できてよかったです。この悶々としてきたパターン、1ヶ月ほど一人相撲をとっていたのですが、全く解消されずに今日に至ったのでした。その悶々とするパターンというのが「思い通りの自分じゃなきゃ嫌だ」というものだったのです。 まだしっかりと向き合っていないためザックリとですが、このパターンの持つ思い通りの自

​人成道

〒253-0033 神奈川県茅ヶ崎市汐見台

©2019 by 人成道. Proudly created with Wix.com