top of page
  • 執筆者の写真渡邊 優

自分を成長させたい、一歩進めたい、そんな想いが先行して悶々とする時があります。

今の自分に納得がいかず、イライラして、ストレスになる。勿論パターンなのですが、そのパターンへの語り掛けも含めて、とにかく今自分にできることをしっかりとやり、日々のワークを淡々とこなしていくほかないと思いました。


そして実践。ワークをして実践をして、この実践がとても大事なことだと思います。

自分に染みついたいつものパターンの反応から、新たに選んだ白パターンを選択して実践をする。

今までやってこなかった選択だけあってとても勇気がいりますし、恐怖や不安すら感じます。

それだけ怖いんです。自分がしたことのない新たな内側への挑戦と、それに対する他者からの反応が。怒られるんじゃないか、嫌われるんじゃないか、色んな憶測が頭を交錯し、自分を臆病にさせます。


うまく出来たり出来なかったりを繰り返しながら、日々のことをしっかりとやっていく他ないのだと思いました。大切なのは、勇気を持ってやり続けることと、自分を信じること。何があっても大丈夫なのだと。

最新記事

すべて表示

心のカラクリ

昨日は心のケア講座にご参加くださりありがとうございました。 講座では心のカラクリをお伝えしていますが、私が初めて心のカラクリを学んだ時のことを思い出しました。それは私が初めてカウンセリングを受けた日のことです。その時カウンセリングの先生から、丁寧に優しく図を書いてもらって習ったのを覚えています。そして暫く大事に大事にその紙を持っていました。きっとこれが自分を助けてくれる、救ってくれると何とはなしに

ただそこにあるものとして

パターンに対して、パターンはいけないもの、ダメなもの、利己的で不快なもの、自他に迷惑をかけるもの、以前はそんな風に捉えていました。だってパターンのせいで苦しい思いもするし、怒られるし、まだ自分はそんなことに囚われているのかと自分を責めてしまうし、自分のレベルの低さを思い知ってしまい、そんな自分が受け入れられないし嫌だったんです。 でもパターンって本当に子供で、彼らが求めているものは、愛されたいとい

引き受ける

自分の中に起こっていることを、全て引き受ける。 といっても「あんにゃろ〜あんなこと言いやがって、このやろ〜こんなことしやがって、ムカつくやつだ!」などと思うこともしばしばあります。そして改めて思うのは「と、あなたは思っているんだよね」という言葉を紡いで、結局全て自分の中で起こっていることは全部自分の問題なんだよな〜と、思えるようになったことが、私の最近の一番の変化だと思います。 この、思えるように

Comentarios


Los comentarios se han desactivado.
bottom of page