• 渡邊 優

昨日のセミナーで、今回も新たに、また大きなパターンを見つけることができました。

しばらくこのパターンとしっかり向き合い、時間をかけて受け止めていこうと思います。


さて、語りかけやその他のワークをやって行く中で、一つ、大事なことを間違えていたと思います。

それは、自分の全てのパターンにOKを出していなかったということです。

パターンは自分を苦しめるものだから、ワークをして兎に角パターンを減らそう、少なくしようとしてきました。それがそもそもの間違いだったのです。(パターンは苦しいもの辛いものというパターンで)


本当の私とは、もっともっと大きな存在で、自分の全てのパターンを許すことができ、自分の全てのパターンにOKを出して、それと共に一緒にいることができる。いようと決める。

自分の中のドロドロがあっていい。ダメだと言っているパターンがあってもいい。と言えて実行できる、それほどの器の大きな存在。

これってすごいですよ。GODですよ。

そんなすごい存在なら責任重大、育てねば、使わねば!


まずはやっぱり自分から。


そんなことを思うセミナー1日目でした。




最新記事

すべて表示

思い通り

パターンはとにかく自分の思い通りにしたい。 外側の世界(人間関係)も、自分自身も、この社会も、何もかも全て思い通りにしたいんだと思います。そうすればストレスから解放され、苦しむことも辛いこともなく、楽で楽しいことだけで生きていける。そんな思い通りの人生となるように日々戦い続け努力する。それがパターンの心の叫びなんだと思います。 この思い通りにしたがるパターンは、非常に自己中心性が強く利己的なパター

個人セッション

今日は久しぶりにカウンセリングの先生との個人セッションでした。 ここ1ヶ月ほど悶々としていたことが整理できてよかったです。この悶々としてきたパターン、1ヶ月ほど一人相撲をとっていたのですが、全く解消されずに今日に至ったのでした。その悶々とするパターンというのが「思い通りの自分じゃなきゃ嫌だ」というものだったのです。 まだしっかりと向き合っていないためザックリとですが、このパターンの持つ思い通りの自

​人成道

〒253-0033 神奈川県茅ヶ崎市汐見台

©2019 by 人成道. Proudly created with Wix.com