top of page
  • 執筆者の写真渡邊 優

今日は午後から茅ヶ崎グループのセミナーです。

年内最後のセミナーということもあり、恒例の!今年の目標はどこまでできたか?の発表があり、今年の目標を振り返っていました。


今年の目標・・・「私」を意識し、白パターンでいる時を増やす。

これ、どれくらいできていたであろうか?

今思い返すと、黒パターンに飲まれ、右往左往し、てんてこ舞いの状態を思い出します。

もしくは、黒パターンに飲まれ、苛々し、憤慨していたことを思い出します。

それでも後から語りかけをし、新たな白パターンを選んで、また歩んでもいました。

寧ろその繰り返しだったな〜と。

世間的にも色々とあった一年でしたが、個人的にもパターンが大爆発した一年でもあり、それ故に、前に進めた一年でもありました。


今年の目標を完全には達成できませんでしたが、以前よりも白パターンを選んでいたのは確かで、そういった意味でも後悔はありません。

こうして目標を掲げるって、進むべき先を見据えているようでなんだか頼もしいです。

来年も来年の目標を持って邁進していくのだろう。


今年の締めくくりとして、今日も思いっきり学んできます。

最新記事

すべて表示

やっぱり自立

ここにきて、やっぱり自立が私にとって一番大きな課題なのだと思います。 今まで私のパターンは誰かに、何かに自分を支えてもらいたくて、分かってもらいたくて、受け入れてもらいたくて、それこそ必死に、それがないと生きられないとさえ思い今日に至りました。 母親に対する依存的なパターンも、地位や権力や財力に依存するパターンも求めているところは同じで、思い通りに分かって欲しい、愛してほしい、思い通りの人生にした

ショボーン

昨日、ピアノレッスンの帰り道、しょぼ〜んと、妙にぐったりして帰りました。 久しぶりに、しょぼ〜ん、とした気がします。 しょぼ〜んとした原因は、レッスンの際に「汚い!音が汚い!ダメダメ!切るな!」の言葉を連発して浴び、あんなに練習してきたのにそんな言い方しなくたって・・・音符を読んで弾くのが精一杯だよ・・というパターンの思いに飲み込まれて、しょぼ〜んとしてしまったのです。 心がしょぼ〜んとして、体は

コメント


コメント機能がオフになっています。
bottom of page