top of page
  • 執筆者の写真渡邊 優

メンツとかプライドって何でしょう?

面子を守るために他人と争い、傷ついたり傷つけたり、プライドを守るために謝れなかったり、面子やプライドを重視するあまり、大切なものを失ったり、面子やプライドにこだわるほど、大事なものが見えなくなってしまう気がします。


私にも勿論、面子もプライドもあって、上記のようなことはありました。そして面子やプライドが発動する時って、決まって他人が絡みます。だからこそ今になって考えると、随分と無駄なことをした気がするんです。きっと面子とかプライドって、黒パターンの持つ、俺はこうだ、私はこうだ、という、それを失ったら生きていけないくらいの、強いこだわりだと思うんです。

それらは勿論パターンですが、それが強いと、目標や課題に真っ直ぐに進めません。なぜなら面子やプライドが邪魔をするから。そう思うと、面子やプライドはもういいよな・・と思えてきます。もうその領域は十分やったと。


自分の面子やプライドを見ていてそう思いました。

自分を守るためのプライドからはもう降りよう。

そう在りたいと思います。



最新記事

すべて表示

仲間の成長

仲間の成長を願える自分でありたい。 グループで学んでいると、仲間の言動にパターンが引っかかることがあります。 ああ言われた、こう言われた、こうあるべきだ、などなど自分のパターンを知るには勿論いい機会なのですが、そのときは怒りや腹立たしさや、チッ!というパターンの感情があるので、コンニャロ〜と思い、相手のことを考える隙が生まれません。黒パターンはいつそうで、自分のことしか考えられないんです。 そこで

自立

彼女のいない今、一人で自分を支えていく、ということをしています。 具体的には、愛されたい、大切にされたい、認められたい、解って欲しい、守って欲しい、という思いを、今までは彼女が埋めて、満たしてくれていました。ですが一人になった今、そのようなパターンの思いを私が満たしていくことを、自分でしています。 他人を使って自分を支えてきたという領域から、自分で自分を支えるという、精神的な自立です。 私のパター

サポートデスク

先日PC関連のトラブルがあり、サポートデスクに連絡したところ、ここでは解らないということで違う部署へ回されました、そこでも解らないということでまた違う部署へ、その間も随分と待たされましたが、違う部署へ繋いでもらってもまだ解らないということで、私のイライラはMAXとなり「もういいです。切ります・・・」 その後暫くしてから自分のパターンを見にいくと「思い通りの結果を得られないのは嫌だ」というパターンを

Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page