• 渡邊 優

今週末には依頼しているフライヤーが上がってきます。

約30年ぶりのポスティングとなるわけですが、昔アルバイト時代にやっていたポスティングは確か、1枚2円で一日に2000枚ほど配っていた記憶があります。

当時は15歳、今は45歳、色々と思い出しながら、当時の記憶を辿ってみるのも良いかなと思っています。


そして、ホームページを作るときも、ブログを始めるときも、今回ポスティングをするのも、やっぱり緊張します。

それは、「失敗が怖い」というパターン。

なぜ怖いのか・・・

自信もないし、ダメだと思われたくないし、そして傷つきたくないと、他人のジャッジや評価を極端に気にします。そして、もう自分にがっかりしたくないと。。。

このパターンが強いと、挑戦や推進力を阻み、言い訳や逃げる口実が増えて、それを必死に正当化します。ここは私にとっては悶々とする領域なので、しっかりケアしていこうと思います。


そしてその反対の白は、

〇もしかしたらもう、他人のジャッジを怖がらなくてもいいのかもしれない。

これをしっかり選んで、チラシをお届けしようと思います。


では、よい週末をお過ごしください。




最新記事

すべて表示

川の流れに身を任せ・・

黒パターンの「思い通りじゃなきゃ嫌だ」の反対の白パターン「思い通りじゃなくてもいい」 この白パターンを選びきれている時は、何か良いあんばいの流れの中に自分がいる気がします。 逆に「思い通りじゃなきゃ嫌だ」の黒パターンでいる時はその流れに逆らい、抵抗感や苦しさやストレスを感じます。 そうか、この流れに逆らわずに受け入れる生き方「思い通りじゃなくてもいい」という流れに身を任せる生き方もあるんだなと実感

向き合うことで・・

「思い通りじゃなかきゃ嫌だ」 というパターンと向き合い始めて、思い通りにならない出来事や現実を突きつけられています。 それは思い通りにならない他人、状況、出来事、気持ち、自分自身と様々ですが、そこで分かったことがいくつかありました。それは思い通りにならない現実に抵抗すればするほど、抗えば抗うほど(現実に抗うではなくとも、心の中で受け入れられない状態だと)苦しむということ。 今私は「思い通りじゃない

​人成道

〒253-0033 神奈川県茅ヶ崎市汐見台

©2019 by 人成道. Proudly created with Wix.com