• 渡邊 優

先日、同じ道場仲間でもあるアリまゆみさんの、オーラソーマセッションを受けてきました。

https://ameblo.jp/angelica777/


同じ道場仲間ということもあり、ボトルを見ながら会話は自然とパターンの話へ、一番目に付いたのが黄色のボトル、このボトルの意味が「収穫と不安」


そうです、私は新たなチャレンジをすることに対する不安があったのです。

それはホームページを作ること。

パターンは言います。「自分には無理無理、出来っこない、皆みたいに立派なもの作れない」と。


そんなパターンで見た先輩達のホームページやブログはまるで巨匠のようでした。

ちなみに私のパターンはこうです。

●自分はダメだ

なぜならば、皆と比べて文章力もないし、頭も悪いしバカだし、そんなダメな自分が作るホームページは誰も興味を持たないだろう、というものです。

白パターンは ○もう他人と比べるのはよそう。 ○今のありのままの自分で純粋に作ろう。

これを毎朝選んで作業に取り掛かるという、引きこもりの三週間だったのです。

なので、出来上がったときはちょっと誇らしかったりしました。 それは他人と比べるとかではなく、やり切ったぞという達成感や満足感です。

新たな事へのチャレンジを一つ一つクリアーしていくことがこれほど清々しく、自身を軽くさせるとは思ってもみませんでした。

そしてこれからもこの様なチャレンジや変化は続くものだと思います。

今日も明日も、しっかり選んでいこう。 そう思わせる良い経験でした。


オーラソーマから随分と脱線しましたが。

今回はこのように、まゆみさんの安心できる資質に触れながら新たな世界を案内してもらいました。

優しくもあり、力強く、現実的に背中を押してもらいました。


本当にありがとうございます

今日はこれから沖縄です。 沖縄の皆様、またお世話になります。

では、行ってまいります。



最新記事

すべて表示

祝!横浜高校 甲子園出場決定!

私の母校、横浜高校が夏の甲子園出場を決めました! 在学中にも一回甲子園へ行き、私も甲子園に応援に行きました。 人生の中で高校野球を見るために甲子園へ行く機会もそうそうないだろうとゆうことで、学校が用意してくれたバスで応援に行ったのです。 ザ男子校!というむさ苦しい男だらけでしたが、ガチの応援団(魁男塾なみ)が団旗を立て、張り裂けんばかりの大声を出して応援する姿は一見の価値がありました。 甲子園名物

自分にしかできない

ここのところワークをしていて思うのですが、私たちがやっているワークというのは、自分でやる、というのが大前提となっています。 誰かが代わりにやってくれるわけでもなく、できるわけでもない、自分にしかできない、自分のためのワークです。もうこれって、この時点で自立への階段(まだちっさい階段ですが)を登り始めているのではないかと思うのです。 自分のため、というと、今までは自分が得する、有利に働く、勝てるよう

失敗や間違い

生きていれば、失敗や間違いはあると思います。 私にとっての失敗や間違いは、黒パターンで言動してしまうこと。 大切なのは、そのあと、自分はどうするのかが、大切だと思っています。 誰かを傷つけてしまったり、迷惑をかけてしまったら謝りますし、そしてもう一度自分と向き合い、パターンをケアするのが大切だと思っています。 しかし、昔はそんなことを知らなかった、わかっていなかったので、外側に目を向けて、自分の問