• 渡邊 優

昨日はバレエのレッスン日でした。

代行の先生が来て、あの苦手なゆっくりバージョンのレッスン。

ここでも少しムクムクと、いつも通りがいい!思い通りじゃなきゃ嫌だ、のパターンが沸々としましたが「黙りなさい」の親分の一言でそこは難なくクリアー。親分の影響力を改めて実感しました。


しかし・・・

レッスンでは動きがゆっくりだけあり、地味に体にくる。(終わってからガクガク)

ゆっくり体全体を動かし、綺麗な形にするのは本当に難しいのだと思いました。

そして、ここでのワークも同じように、ゆっくりと、気持ちをこめて、綺麗に、正しく。

そう、繋がっている。ゆっくりと正しく行うこと、これがこの世界では基本であり、そこを固めていかないと全体へと繋がらないし広がらない。


広がりがあり、美しく深い世界、この歳になって新たな世界を体験しているこの頃です。


さて、来週からはやっと冬らしく寒くなるようです。

例のウイルスもありますし、風邪などには十分お気をつけください。

最新記事

すべて表示

他人との比較

今日は何となく、他人と比較している自分がいたのでこのパターンをよく観察してみました。 そのパターンは、自分よりも周りのみんなの方が優れている(仕事や能力)、恵まれている(家柄や環境)、だから満たされないし、自分は幸せじゃない。そう言っていました。パターンは、周りと比較して、恵まれても優れてもいないから自分は幸せじゃないと思っているのです。 今思い返すと他人との比較において、苦しむことは多々あったと

節目

先日は成人式で、私の姪っ子もついに新成人となりました。 そのお祝いも兼ねて実家に行ってきました。孫の晴れ姿を見て、爺ちゃん婆ちゃんは感慨深かったらしく、その目には涙が浮かんでいました。小さい頃から見ている孫の姿に色々な思いがあったのでしょう。孫へと注がれる確かな愛情を感じました。いいもんだな〜、家族は。 そして両親の話を伺っていると、今年で結婚50年を迎えるとのこと。半世紀です・・・ ふたりの様々

​人成道

〒253-0033 神奈川県茅ヶ崎市汐見台

©2019 by 人成道. Proudly created with Wix.com