• 渡邊 優

今のそのままの自分を受け止めよう。

これは、自分の持っているそのままのパターンを受け止めることと同じだと思いました。


自分のことをダメだと(パターンが)思っている自分、誰々が嫌いだと(パターンが)思っている自分、不安を(パターンが)抱いている自分、自信がない(とパターンが思っている)自分、自分は弱い(とパターンが思っている)自分、そんなパターンの抱いている自分。


私たちが行っている語りかけというワークは、これはもう、そのままの自分を受け止めることへの道のりなんだと思いました。

少しづつパターンの言い分を聞き、時に泣き、時にショックを受け、愕然とするときもあり、そんな自分だけの道のりを経ながら、自分という全てを理解し、受け止めて行く道のり。


同時にそこで養われていく慈悲や許しや理解という、本当の「私」の持つ資質。

一つ一つがそこに繋がって行き、本当の自立へと向かって行く。


自分への責任を持ちながら、自由と解放へと向かい、この先どんな自分が待っているのか楽しみでもあります。


それが、この自己探究の醍醐味。


受け止めよう。これからもずっと!

最新記事

すべて表示

思い通り

パターンはとにかく自分の思い通りにしたい。 外側の世界(人間関係)も、自分自身も、この社会も、何もかも全て思い通りにしたいんだと思います。そうすればストレスから解放され、苦しむことも辛いこともなく、楽で楽しいことだけで生きていける。そんな思い通りの人生となるように日々戦い続け努力する。それがパターンの心の叫びなんだと思います。 この思い通りにしたがるパターンは、非常に自己中心性が強く利己的なパター

​人成道

〒253-0033 神奈川県茅ヶ崎市汐見台

©2019 by 人成道. Proudly created with Wix.com