• 渡邊 優

最近ずーっとお金へのパターンをケアしています。

それは、●もう貧乏には絶対になりたくない、という黒パターン。

このパターンは私が子供の頃からずーっと持って来たパターンです。


人生を生きていると、多かれ少なかれお金に対しての不安を感じたことは誰しもあると思います。

私の場合は幼い頃に経験した貧困によって(そうパターンが思っている)生まれたパターンです。

このパターンの持つ不安や恐れ、その思いに沿って、突き動かされるように今まで仕事やビジネスをして来ました。無意識にです。

結果、どれだけ稼いでも心の平安は訪れずに、もっともっとと欲求だけが先行して、心身ともに疲弊した経緯があります。安心とは真逆の世界でした。


今、その大きなパターンと改めて対峙して、どれほどこのパターンが自分にとって大きかったかを実感しています。


そのパターンの伝えたいことはこうです。

なぜならば、散々惨めで辛い思いをしたし、孤独で寂しい思いもしたし、お金の不幸を沢山経験した。だから、もう、貧乏には絶対になりたくないと、パターンは強く強く思っています。


この貧乏に対しての憎悪にも似た恐怖や不安という感情。これらをしっかりとケアして、新たな時代、新たな領域へと進んでいきたい。この重さから離れて、軽やかに人生を歩んで行きたいと心底思います。


そのためにも、今しかないチャンス!ものにするぞ!



最新記事

すべて表示

久しぶりに、ガツンときた・・出来事がありました。 夜も寝つきが悪く、メチャクチャ落ち込みました。 自分一人の問題ではないのでここで書くことは控えさせていただきますが、本当の久々に自分を責め倒しました。自分だけならどうでもいい、どんな罰でも甘んじて受けよう。しかし、関係のない人にまで迷惑をかけたくない、そんな強い思いが自分を責めていたんです。 勿論その後ワークをしましたが、それでも後味の悪い出来事で

嫌なことがあったとき、苦しいことがあったとき、私は自然の中に入って緑の匂いを嗅いだり、土の匂いを嗅いだりして、心を落ち着かせるのに助けてもらっています。 そしていつも思うことですが、なんで自然はこんなに優しいのだろうと。 きっと何も見返りを求めずに、ジャッジなくただ与えているからだと思いました。 食物も、空気も、癒しも、何もかも与えてもらっています。 以前のセミナーで、宇宙は利他で出来ていると聞き

他人との比較は、無意識のうちにしていると思います。 私もそうでした。 他人と自分を比較し、時に自分はまだマシだと思い、安心したりします。 またその逆に、他人の方が優れていると思うと、自分はダメだと思い自己嫌悪に陥ります。 また他人からの評価も同じように、良い評価だと嬉しく優越感を感じ、悪い評価だと凹み自己嫌悪にこれまた陥ります。 そしてその次にやったのが、白パターンとしての、もう他人との比較や評価