top of page
  • 執筆者の写真渡邊 優

一昨日の師の日記にこんなことが書いてありました。

「上手くいっている人っておもしろくないんです」

はい、そのパターン。

私にあります。

仲間の成功や成長がおもしろくない、という黒パターン。

パターンは言います。

「なんであいつが、俺のほうが優れているはず、負けたくない、下になりたくない」と。

そしてこのパターンは相手と自分を比べ、少しでも自分の方が勝っていたら安心し、優越感に浸るということを繰り返します。

しかしそこは黒パターンなので、際限なく優位性を求めます。

そしてまた他人が成功したり、成長した時にショックを受け、悔しがり、ひがみ、脅威を感じ、不安になるのです。

そして疲弊し、疲れます・・・


しかし本当の「私」は、心の底から仲間の成功や成長を願いたい、喜びたい、そう思うからこそ、こうして引っかかっり、気づかせているのだなと思います。

こうして人間は本心から、仲間の成功や成長を願い、喜べるようになるのだなと思いました。


明日は、この「仲間の成功や成長がおもしろくない」という黒パターンをブロックする、

「そんな風に思ってはいけない」という黒パターンを考察したいと思います。


今日もお疲れ様でした。




最新記事

すべて表示

やっぱり自立

ここにきて、やっぱり自立が私にとって一番大きな課題なのだと思います。 今まで私のパターンは誰かに、何かに自分を支えてもらいたくて、分かってもらいたくて、受け入れてもらいたくて、それこそ必死に、それがないと生きられないとさえ思い今日に至りました。 母親に対する依存的なパターンも、地位や権力や財力に依存するパターンも求めているところは同じで、思い通りに分かって欲しい、愛してほしい、思い通りの人生にした

ショボーン

昨日、ピアノレッスンの帰り道、しょぼ〜んと、妙にぐったりして帰りました。 久しぶりに、しょぼ〜ん、とした気がします。 しょぼ〜んとした原因は、レッスンの際に「汚い!音が汚い!ダメダメ!切るな!」の言葉を連発して浴び、あんなに練習してきたのにそんな言い方しなくたって・・・音符を読んで弾くのが精一杯だよ・・というパターンの思いに飲み込まれて、しょぼ〜んとしてしまったのです。 心がしょぼ〜んとして、体は

Comentarios


bottom of page